おすすめ最新記事_Blog

2022-11-07
ホームページ制作

2023年10月開始!インボイス制度導入に向けてECサイト運営者が行う必要のある対応

インボイス制度3
この記事はこちらの続きです。
最近話題のインボイス、実はECサイトも対応が必要です。

適格請求書(インボイス)に必要な項目

適格請求書(インボイス)には、以下の項目の記載が義務付けられています。
1. 発行事業者の氏名もしくは名称 
2. 適格請求書発行事業者の登録番号 
3. 課税資産の譲渡等の年月日
4. 課税資産の譲渡等にかかる資産もしくは役務の内容
5. 税抜価額もしくは税込価額を税率ごとに区分した合計額および適用税率 ※
6. 税率ごとの消費税額等 ※
7. 書類の交付先となる事業者の氏名もしくは名称
※で示したように、軽減税率の対象品目を扱っている場合は、10%と8%の対象に分けて合計額や消費税の金額を記載する必要があります。

請求書および納品書のフォーマットの変更が必要

ECサイトを運営されている場合、上記のように、請求書および納品書のフォーマットを変更する必要があります。
場合によってはショッピングシステムに変更が必要ですので、早めの準備をされることをお勧めします。

(ライター:K.M)

pagetop